Current Project: My Own Pullover

compared with a tissues-box

compared with a tissues-box

I am writing about my current knitting project after a long interval. Now, I am knitting a pullover for my own. The pattern is “Pullover with Rainbow Loop Yarns” by Setuko Torii. I got this pattern from AVRIL, in Kichijoji several years ago. I used “Italy Yarn” from Tokyo Art Center instead of Rainbow Loop. I used JPN #8 needles. The gauge is 17sts x 20rows/10cm. During the project I somehow slumped, but now came back! In the slump, I thought this Nyanku made me slumped. This was just my imagination. Nyank is a good girl. Anyway, I am finishing the project. The remaining tasks are sewing the left side and knitting the neck. They will be done tonight.

And the next project. I am planning to start “Relax” by Ririko from amirisu Spring 2013 and preparing “Carta” from Pierrot Yarns. The color number is 62 ice-grey. This yarn is made from cotton 90% and silk 10%, softer than expected. In recent days, it has been cold, I am gethering my expectation for spring.

Carta color num 62

Carta color num 62

久しぶりに編み物プロジェクトについて書きます。今は、自分用のセーターを編んでいます。パターンは、鳥居節子さんの「レインボーループのプルオーバー」。何年か前に吉祥寺のアブリルで入手したものです。糸は、レインボーループの代わりに東京アートセンターのイタリヤーンというものを使っています。使用針は 8 号棒針(日本サイズ)。私のゲージは 17 目 x 22 段 (10cm)でした。これを編んでいる間、なぜだか編み物スランプに陥り、捗らないのはおネコのせいだわ! と思っていた時期があったのですが、今はそのスランプからも脱出しました。ごめんね、にゃんく。にゃんくはいい子だよね。で、今は猛然と仕上げをしているところです。残すところ、左脇のすくいとじと、襟の編み付けを残すのみとなりました。今夜中に仕上がるかな?という感じです。

で、次は何を編もうかですが、amirisu Spring 2013 の Relax (Ririko さんデザイン)を狙っています。密かに糸を購入しまして、ピエロのカルタで編んだらいいだろうかどうだろうかと考えているところです。用意した糸の色番は 62、アイスグレーです。この糸は、コットン 90%、シルク 10%。予想していたよりも柔らかいです。ここ数日寒いですが、春気分をかき集めているところです。

広告

Second Dining Room

what are you thinking?

what are you thinking?

This afternoon, we had snow. When our apartment was just a dining room for Nyanku, I used to be anxious about her every rain or snow time. Wondering if she got wet with rain or if she could not go out from a dark and cold place. In reality, she hardly wet even after rain or snow. She might have several dining rooms. In a cold afternoon like today, I am glad to find her in comfortable. I want her not to think “I want to go the second dining room.”

今日の午後は雪でしたね。にゃんくがまだ通いネコだったころ、雨や雪が降るたびにやきもきしたものです。ずぶぬれになっていやしないかとか、寒くて暗いところで雨宿りして出られなくなっていないかとか。実際には、雨や雪の後でも、にゃんくが濡れていることはほとんどありませんでした。(薄汚れていたお腹の毛が、たまにぴっかりときれいになっていることがあったりしたので、)別宅を持っていたんでしょうね。 それでもやっぱり、今日みたいに冷たい午後は、目の前でにゃんくがぬくぬくしているのを見て幸せな気持ちになります(引っ越し後、何度か元のマンションのあたりをうろうろして、探されているネコがいないかチェックした限りでは、にゃんくは「飼い猫」ではなかった模様)。ぼんやりぬくぬくしているように見えるにゃんくが、実は『あー、あの別宅に行きたいなぁ』とか思っていませんよーに。


Do Scratch!

scratching!

scratching!

Les Miserables, the famous historical novel. When I was a child, I tryed to read this novel, which was a digest version for kids. But I gave it up, where Jean Valjean stole the silverware. That’s mean. I did not know the novel story at all. Today I watched the film musical “Les Miserables”. I cried and cried even though I don’t like a musical so much. I felt my eyes melted in tears.

The photo is my Nyanku who is scratching the sofa. Yes, you are a cat, do scratch with your hearts.

レ・ミゼラブル。私は子供のころ、少年少女文学全集に入っていたこの有名な小説を読もうと試みたことがあります。が、ジャンバルジャンが銀食器を盗もうとしたところで、いたたまれなくなって読むのを断念したきりでした。ええと、つまり、この小説のストーリーを全然知りませんでしたが、今日、映画『レ・ミゼラブル』観てきました。ミュージカルってあんまり好きじゃないにも関わらず、号泣しました。あー、なんだったんだろう。

で、写真は、ソファをガリガリするにゃんくさん。だいぶ自由な感じになってきました。ネコなんだもの、ココロのままにガリガリしなさいね。


Chocolate Exhibition

winter sweet buds

winter sweet buds

Yesterday, I went to National Museum of Nature and Science, Tokyo in Ueno. They featured chocolates. Through the exhibition, we could learn about cacao trees, chocolate history, and how to make chocolates. There was also a large chocolate package on the wall which have a circle screen. An invisible camera displayed us on the screen and we could take a photo of ourselves on the chocolate package. I was shocked at my wrinkles on the face seeing the screen. Because almost of the galleries were girls! But don’t care of that, let’s enjoy. At the end of the exhibition, all of us wanted to eat chocolates. Then, we bought chocolates at the special chocolate shop. The event was more interesting than expected. But I must say… I regret I bought too much chocolates. I should have some yarns instead. Actually I want some mohair yarns now.  If you are there, be careful!

昨日は、上野の国立科学博物館に行ってきました。特別展は「チョコレート」。展示を通して、カカオの木のことと、チョコレートの歴史とチョコレートの作り方を学べます。展示の途中には大きなチョコレートのパッケージが壁に掛っていて、そのパッケージの丸い部分に自分たちが映るので、自分の顔付きのチョコレートの写真が撮れちゃいます。季節がらか、見に来ている人の大半は若い女の子なので、彼女らを見慣れた後で、自分のホーレー線をみるとギョッとしますが、気にしてはいけません。楽しく写真撮影します。で、展示の終わりごろには、みなさんもれなくチョコレートが食べたくなっていて、会場終点の特設ショップでチョコレートを購入するという仕組みになっていました。想像していたよりも面白かったです。ただ、、、最後にチョコレートをちょっとばかり買いすぎてしまったことをここに告白します。チョコレート買うなら毛糸買えばよかったかなー。実はいま、モヘアの糸を買いたくてしょうがない。みなさんも、チョコレート展、もしくはチョコレート展の特設会場(チョコレートショップ)にはお気を付けてくださいませ。


No-Pair

winter sweet

winter sweet

Today is “Rissyun”, means “the day spring starts.” I went my local temple to see winter sweet flowers this morning. The small yellow flowers were very fragrant under the blue sky.

今日は立春でしたね。今朝は近所のお寺に蝋梅を見にいってきました。いいにおいの小さな黄色い花が、青い空をバックにきれいに咲いていました。

By the way, I saw an unbelievable, or a not-want-to-see scene yesterday. I was in a shoe shop with my husband. He looked for some new walking shoes. He wanted similar shoes to mine. So, we talked about my shoes. I saw my shoes casually. And I was lost for words. I wore a no-pair of shoes! Please look at the photo. The old shoe was on the right, the new shoe was on the left. In a shoe shop, people tend to look someone’s feet. I quickly went out of the shop of course. I might hurry wear the shoes at the entrance when going out. But, but I should check my feet. From this morning, I check my feet absolutely.

astounding!

astounding!

ところで、昨日、私は信じられない、というか信じたくない光景を目にしました。オットがウォーキングシューズが欲しいと言うので、靴屋さんにいたんですね。で、彼は私の靴に似たやつが欲しいというので、私の靴について話していたんです。話しながら私は、何気なく自分の靴を見たわけです。そして、絶句。なんと、右足と左足で違う靴をはいているではありませんか! 右足に古い靴、左足に新しい靴の組み合わせでした、はい。靴屋さんって人の足元をなんとなくチェックしてしまう場所じゃないですか? 私だけそそくさとお店を出たのは言うまでもありません。確かに、出がけに玄関でちょっと焦って靴をはいたかもしれないのですが、それにしても、気付くべきですよねー。とほほ。出かける前の足元チェックは欠かせませんね。お店を出て、落ち着いてから証拠写真も撮りました。誰か気付いたかなー。あー。