Late Knitting Notes

flowers in a seashore town/海辺の町の花flowers in a seashore town/海辺の町の花I went go to west side of Kanagawa with my husb for an errand. Believe it or not, we mistakenly took an opposite train on the return path and visited Manazuru, the western edge town of Kanagawa. It’s a seashore small town. We appreciated our mistake and went around the town. The flowers in the photos were on every stonewalls. I’ve never seen that flowers. I want to know their name.

週末に用事があって、オットと神奈川県の西のほうに行ってきました。帰り道、信じられないことに、まるでマンガみたいに、逆方向の電車に乗ってしまいました。着いた先は、神奈川県の西端の町、真鶴でした。小さな海辺の町です。せっかくなので、ちょこっとですが、お散歩してきました。写真は、いたるところの石垣にへばりつくように咲いていた花です。うちの近所では見たことないような気がします。なんて花なのでしょうね。

striped girly top, front/しましまガーリートップ、前striped girly top, side/しましまガーリートップ、横By the way, we have not had beautiful early summer days yet. I wear my striped girly top on a long-sleeved T-shut. The following is the late knitting note; Pattern: “Girly Top” by Ram Wools Yarn Co-op. Yarn:Cotton from Sheep Meadow, total 140g. Needle: Japanese size 4 and 2. Only for neck rib, used size 2. Tension: 20sts/4″. Pattern Size: S. Finished Size: between S and M. Modification: Lengthened under armholes from 14” to 16. There are still over 140g yarns. I can knit another girly-top. I will knit one for my sister someday. Maybe next summer?

ところで、もう 5 月だというのになかなか初夏らしい天気になりませんね。この間出来上がったガーリートップは、長袖の上に重ねて着ています(出来上がったらすぐ着たい)。いまさらですが、ここにも編み物メモを少しだけ。パターン:Ram Wools Yarn Co-op の “Girly Top”。使用糸:吉祥寺の Sheep Meadow さんで買ったコットン。140g。使用針:4号棒針、輪針。首回りのリブ編みにだけ 2 号。ゲージ:20 目/ 4 インチ。パターンのサイズ:S。出来上がりサイズ:S ~ M の間。変更点:わき下を 14 インチから 16 インチに変更。before the project/編む前の糸量after the project/編んだ後の糸量当初、糸が足りるかどうか不安だったのでこのパターンを選んだのですが、結局、140g 以上残っています。もう一枚同じものが編める量です。ほとぼりが冷めたころ、妹に同じものを編んであげようと妄想しています。来年の夏ぐらい、かな?

広告

6件のコメント on “Late Knitting Notes”

  1. のらねこ より:

    こんばんは、のらねこです。
    うぉ〜っ!
    立ち入り禁止区画「シープメドゥ」さんだったんですかっ!
    危険過ぎてまだ一度も足を踏み入れた事のない「禁断の地」!!
    Gの方で見ているはずなのに不覚…
    あれ?「メンバー一覧」に登録してないみたいだけど登録して良い?
    ………しばし………
    あ゛〜゜、登録しちゃった…♪
    おせっかいだったらごめんね。
    まつがってたら編集して下さい(無責任野郎)

    • paopao1017 より:

      おおお、登録されている。ありがとうありがとうございます。
      実はよくわからないから後にしようと、のびのびになっていたんです。
      「シープメドゥ」さん、オソロシイところでした。色がきれいすぎる。当然だけどお安くはない。でもせっかくなら着分ほしい。足りないと困るから多めにほしい。ついでに別色との相性もたしかめたい。春夏秋冬分ほしい・・・と。会社帰りに寄ってみてくださいねっ。

      • のらねこ より:

        でもね…
        でも順番が1コ違うの…
        eicoさんの下にきちゃった…

      • paopao1017 より:

        のらねこさん、こんばんわ。お返事おくれてごめんなさい。
        自然にアルファベット順になるんじゃないのね?
        よかった。のらねこさんがやってくれて。とってもうれしいです~。

  2. hitujinoyoru より:

    紅白の花が混在するところから「源平菊」だったと思います。
    今頃になってなんですがw
    ひつじでした。

    • paopao1017 より:

      ひつじさん、お返事遅くなってごめんなさい。コメントありがとうございます。
      そしてそして、花の名前をおしえてくださってありがとう。
      「源平菊」っていうんですね。
      どんどん色が変わっていく花だったんですね!(by グーグル先生)
      今頃はどんな感じになっているのか見に行きたくなりました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中