Nice and Big Surprise

invitation card/招待状I’ve been busy these 7 days. Now, I just have a break. In such busy days, I received a invitation card for my friend’s wedding party! It is a nice and big surprise. She is one of my old best friends. I was very very glad to hear her slightly late marriage. In Japan, most of bride’s female friends cry at the wedding or the reception. Is that same in other countries? I will cry and cry at her wedding.

As a knitter, I have one regret. I’ve wanted to knit a lacy shrug or shawl for my best dress. Although that, I didn’t. Because I’ve never invited to a wedding for long time. My friend’s wedding will be on May. I cannot knit so fast. I am so sorry but so happy for my friend.

ここ 1 週間ほどバタバタしていました。忙しかった~。いまちょっと休憩中です。そんなバタバタな中、友だちの結婚式の招待状が届きました。親戚の子じゃなくって、と・も・だ・ちの結婚式です。なんてうれしいサプライズなんでしょう(友よ、こんなこと言ってすまん)。20 代のことはそんなでもなかったのですが、めっきり涙腺が弱くなっている今日この頃、当日は目が溶けるほど泣くのでしょう。

1 つだけ残念なことがあります。結婚式におよばれしたときにしか着ない一張羅のワンピースに、レーシーななにか、ボレロとかショールのようなものを編もうと、ずっと考えていたのですが、編んでいませんでした。ずいぶん長いこと結婚式になんか出席していなかったから、気を抜いていました。友だちの結婚式は 5 月。うーん、そんなにはやく編めない。とてもとても残念、でも、とてもとてもうれしい友だちの話でした。

広告

How Are You Today?

Japanese plum pale pink/薄ピンクの梅Japanese plum deep pink/濃ピンクの梅Any women look in a mirror every morning, and feel that I’m pretty good today or that I’m not good today. I imagine; their partners want to say why “today”? But now when the season of cedar pollen, I feel anytime that I’m ugly. Because I have pollen allergy. While, Japanese plum trees are now in full bloomed in Yokohama. This spring will deepen soon.

たいていの女の人は、毎朝鏡を見ては「今日の私はなかなかいい感じかもしれない」とか「今日は駄目だわ」とか思い、彼氏やらオットやらに「なんで今日とか言うわけ?」と突っ込まれていることでしょう(ですよね?)。スギ花粉がピークの今日このごろ、私は毎日不細工です(他の季節は美人かというともちろんそんなことはないんですけどね)。まったく花粉症ってやつは。とはいえ、横浜は梅が満開になりました。春が深まるのももうすぐです。


Shell Buttons

I got buttons/ボタンを買いましたFor S’s buttoned vest project, I got buttons. The more I looked the pattern photo, the more I became aware that the cutest point of the pattern is the array of buttons. I should carefully select buttons. The original are oval shell buttons. I got circle dyed buttons made of pearl oyster from a online shop Takashima. The color name is macaroon color “framboise” that is one of the original colors of the shop. I also got other colors “dark blue” and “apricot” for future projects. The buttons arrived today. They are pretty good as I expected. The whiter buttons may be good for the vest. I would like to go the real shop which is at Asakusa-Bashi.

framboise color/フランボワーズ色S ちゃんの前開きベストのボタンを買いました。パターンの写真を見れば見るほど、このパターンの可愛いポイントはやっぱり前立てにずらりと並んだボタンなんじゃないかと思えてきました。ボタンは慎重に選ばねば。オリジナルでは楕円形の貝ボタンを使っています。私はネットで見つけたタカシマという貝ボタンのお店から丸型の染めボタンを買ってみました(世の中には貝ボタン専門店なるものもあるんですね!)。アコヤ貝でできているそうです。色の名前はお店オリジナルのマカロンカラー「フランボワーズ」というのにしてみました。他にも「ダークブルー」と「アプリコット」をちょこっと、”未来のプロジェクト” のために。メール便で本日到着。画面でみたとおり、なかなかいい感じです。欲を言えば、もうちょっと白っぽいボタンにすればよかったかもしれないですが。このボタン屋さんは浅草橋にあるそうです。行ってみたいなー(そして “未来のプロジェクト” 用のボタンが増えると)。


Marking Pins

Contemporarywork?/アートっぽく見えなくもないFor S’s buttoned vest project, I finished bodies and sewed up the shoulders and sides. As I’ve mentioned, I am not goot at sewing, and the project becomes slow. The photos are marking pins which I bend when blocking, not contemporaryworks. Once, I used to block lace scarves on tatami mats. Tatami mats have hard edges. Inserting marking pins into the edges, the pins are bent. When blocking the vest parts, I picked them up. Somehow I cannot discard them.

bent marking pins/曲がっちゃったマチ針さんたちS ちゃんの前開きベストは、身頃を編んで肩と脇をとじたところです。しつこく書いていますが、私はお裁縫が苦手です。よって、編み物のとじはぎフェーズも苦手、プロジェクトの進行もここにきて停滞気味です。写真は、コンテンポラリーアートの作品に見えなくもないですが(見えない?)、曲がってしまったマチ針です。レースのショールなどのブロッキングを畳の上でやっていた時期があって、そのときに曲げてしまったマチ針さんたち。ベストの身頃をブロッキングするときにより分けてみましたが、なぜだか捨てられません。


S’s Vest In Progress

in progress/進行中For S’s buttoned vest project, I finished the back body and knitted half of the right front body. Knitting for little children is smooth and fun. In this project I am using pointed needles after a long time. They are fresh and nice. With a circular needle, we knit in spiral. Sometimes I miss horizontal kniting. I tend to k slightly loosely, and p slightly tightly. So, with pointed needles, I can get tidier sts … I think.

S ちゃんの前開きベストは、後ろ身頃が終わって右前身ごろが半分までできました。小さい子用の編み物ってどんどん進むから楽しい。今回は、久しぶりに普通の棒針(輪針じゃないほう)を使っています。久しぶりに使うとなんだか新鮮でいい感じ。輪針で編むと、編み地がらせん状になりますが、ときどきまっすぐな編み地が恋しくなります。私は、表編みがちょっとゆるくて、裏編みがちょっときついみたいで、往復編みしたほうが最終的にきちんとした編み地になる・・・ような気がします。

And my pointed needles are Hamanaka’s normal ones. I got them several years ago. Using them now, I was amazed that they still have their size numbers on their heads. While most of my Symphoney Wood needles, that I got 6 months ago, lost their size numbers. Their numbers were lost in knitting! Hamanaka knitting tools are always there. I forgot their usefulness. By the way I want a tool, with which I can measure a needle size. What can I call that tool?

私の棒針は何年も前に買った、ハマナカの普通やつですが、今でも頭(棒針の先じゃないほう)にくっきりと針のサイズが読み取れます。半年前に入手したシンフォニーウッドの付け替えセットの針はほとんどサイズが消えちゃっています。編んでいる間にこすれて消えてしまったのですが、だらしのない私はなんだかもうわけが分からなくなりつつあります。ハマナカのお道具はいつも身近にあるものなので、忘れちゃっていますが、なかなかにスグレモノなのかも。サイズが分からなくなりつつある付け替え針ちゃんたちのために、針のサイズが分かるお道具を入手しないといけないと思うのですが、そういうことができるのって、何と言う道具なんでしょうか?


Smart Phone

left:New, right:old/左:新しいほう、右:古いほうI love these buttons/このボタンが大好きI’ve used mobile phones sice summer of 1996. Even now, I use almost only functions for telephoning, mailing, and taking photos, sometimes looking for searching a train route on the web. I don’t need cutting edge functions. So I usually choose a new phone for its color or design. I am so sorry for mobile phone developers who are devoting all their energy to the job. Although that, I changed my old mobile phone to a new smart phone. You may think that a mobile phone is enough for me. Maybe so. But I have two reasons. The first reason is that recently I sometimes need to access the internet and e-mail attachments for a job, away from home. For accessing the internet, smart phone is more convenience. The second reason, the main reason, is that my favorite mobile phone design is revived as a smart phone.It is Infobar. It is also called a colored carp for its colors and has more buttons than typical smart phones have. I love its colors and buttons. The buttons are larger and we can use them pushing anywhere. I am wondering why the buttons are not implemented other mobile phones, especially for elderly people’s phones. I was very very glad to see its revival. Anyway, I got my first smart phone. I’m now practicing using it.

はじめて自分の携帯電話(当時はPHS:ぴっち)を手にしたのは1996年の夏。それから、何台かの端末を使ってきました。今でも、普段使う機能は電話とメールと写真、ときどき電車の路線検索ぐらいです。最新鋭の機能は必要ありません。新しい機種を選ぶときのポイントは色とデザインです。日夜がんばって最新鋭の機能を開発している方たちにはホントに申し訳ない感じです。そんな私ですが、スマートフォンに切り替えました。おばちゃんにはスマートフォンなんて必要ないんじゃ、という感じもしますが、電車の中でみんなが何やら画面にタップしているのを見てうらやましかったという以外にも理由が2つもあります。1つは、ときどきなのですが、外出中に仕事の用事でインターネットに接続したりメールの添付資料にアクセスする必要があること。もう1つは、まあこれが主な理由なのですが、昔大好きだった携帯電話のデザインがスマートフォンとして復活したからなんです。インフォバーという端末で、色の感じから錦鯉とも言います。いちばん新しいデザインでは、他のふつうのスマートフォンよりもたくさんボタンがついています。私はこの色とボタンの感じが大好き。この端末のボタンは大きくて、ボタンの真ん中を押せなくてはじっこを押しちゃってもちゃんと機能するすぐれもの。お年寄り向けの電話なんかこのボタンにしたら絶対にいいと思う。他の端末でもこのボタンを採用しないのかとっても不思議に思います。ま、とにかくそんなわけで、人生初のスマートフォンを入手しました。メールの入力とか、電話のかけ方とか、練習中です。

I had used the old infobar for looong time. But one day, one of my ex-colleague said that such a “fashionable” phone becomes old soon. People who uses such old “fashionable” one looks painful. I should change to new one. So, I changed my favorite old infobar to a new one in tears. I do hope this brand-new infobar has longevity.

そういえば、私は古いinfobarが大好きで長いこと使っていたのですが、ある日若い元同僚に「そんな流行り物の端末をいつまでも使っているのは痛いっす。」とか言われて泣く泣く機種変したのでした。こんどの新しいバージョンは是非とも長生きしてほしいです。


Raffia-Style

I watched “Sherlock Holmes: A Game Of Shadows”. The central character is not Sherlock but Watson, I thought. He was very beautiful. After the movie I came by a fine hat shop Helen Kaminski. There were nice hats made from raffia. I wanted one, but controled myself. I’ve read a blogger who made hats with raffia. I asked Mr. Google and found a pattern book “Crochet Raffia-style Bags and Hats” by NHK (Japan Broadcasting Corporation). The pattern book was published on October 2010. It was two years ago! Indeed, I’ve read the word “eco ANDARIA” many times lasy summer. Knitters and crochetters have already known. I would like to try eco ANDARIA or raffia yarn this summer. Or if I wait for a while, will a nicer new yarn be released?

『シャーロックホームズ 2 シャドウゲーム』をみてきました。あの映画って、主人公はシャーロックじゃなくてワトソンですよね。かっこよかった。映画の後は、私の中では高級帽子屋に位置付けられているヘレンカミンスキーのお店をのぞいてみました。すてきなラフィアの麦わら帽子がいっぱいおいてありました。1 つ欲しい~と思いましたが、思いとどまって帰ってきました。衝動買いなんていけません。そして、たしか(あみものグループで)ラフィアで帽子を編んだ方の記事を読んだような気がする、と思ってグーグル先生にきいてみたところ、世の中には『かぎ針編みでラフィア風の帽子&バッグ』なんていうパターン本があることを知りました。「ラフィア」じゃなくて「ラフィア風」というところが気になるといえば気になりますが、発行は 2010 年 10 月。2 年も前です。確かに昨年の夏は「エコアンダリア」というキーワードをそこここで見かけたのでした。これのことだったのか~。知らなかった。遅ればせながらこんどの夏は挑戦してみようかな、エコアンダリア。それとも、もうちょっと待っていたら、もっといい糸が発売されるかな?