Rushed Project

Persimmon tree/カキの木There are a few days to a new year. I omitted cleaning-up and writing new-year cards, but set up a kagami-mochi and a new-year ornament on my front door. New year will come to the house that still has the last year dust.

もうすぐお正月です。
大掃除やら年賀状書きは省略して、お正月飾りだけ飾りました。「今年の汚れ」を落としていない我が家にも新年はやってきてくれるでしょう。

Housewives are busy at the end of the year. In such situation, I got a job. It is the freelancer destiny.

主婦は年末は忙しいものです。そんなときに限って仕事がくる。駆け出しでもフリーランスを名乗る者の宿命ですね。

new-year ornament on the front door/玄関飾りUncompleted cardigans and a kagami-mochi/できかけのカーディガンと鏡餅So, I am working hard. And my little girls cardigan project is still open as last year. I finally sewed up them last night. Today I soaked them in water with softener. They are now under an air conditioner and waiting for buttons and ribbon.

そんなわけで、一生懸命働いています。そして、去年と同じように、お正月に渡そうと思っている姪っ子たち用のカーディガンはまだできていません。昨夜やっとまとめ終わって、今日柔軟剤を使ってみたところです。エアコンの下でボタンとリボンを待機中。

広告

HP7

Buds ?/つぼみ?

I saw “Hp7 Part1” today. I loved Harry Potter series for a period of time. My love was over, when I told details about the last book to my friend and her daughter. As everybody knows, it is a dark unsolved story. Like Frodo in “the Road of the Ring”, Harry is not cool. Part 1 is part 1, I know. When reading the book, I was irritated by boys adolescence. The movie goes so fast that I didn’t feel so. That was a nice point. And I enjoyed knitted wears and accessories that the characters put on. The best one is the hooded cardigan with long ribs that Harmione weared. If I had a friend who is a young girl and kindly enough to wear a hand-knitted clothes, I would make it for her.

一時期はハリーポッターシリーズのファンでしたが、最終巻の顛末を友人親子に語り尽くした時点で、私のハリーへの愛は冷めていたのですが、今日、『ハリーポッターと死の秘宝 Part1』見てきました。ご存知のように、もうひたすらダークで何も解決しないお話でした。指輪物語のフロドと同じで、ハリーはちっともかっこよくないし。Part1なんだから仕方ないのですが。本を読んでいると、ハイティーンの少年の傲慢さやら意気地のなさやら色々にイライラするのですが、映画は展開が速すぎてそのイライラはあまり感じずにすみました。それはよかった点かな。あと、登場人物たちが身に着けていたニット製の服や小物も楽しめました。一番よいと思ったのは、ハーマイオニーが着ていた、リブ部分が長いフード付きのカーディガン。若いお嬢さんの友だちがいて、その子が手編みの服を着てくれるような親切な子だったら、編んじゃうんだけどなぁ。


Hot-Water Bag

Colored Metasequoia Leaf/メタセコイアの葉っぱI became to wake up at 5:30 this year. I usually go to walk instead of commuting. But I could not wake up early this week.  The reason is a hot-water bag. It is better than you think. I have not known the word “hot-water bag” until now. I wonder if “hot-water bag”can tell the warm of “yutanpo”.

今年私は朝の5:30に起きるようになりました。ふだんは通勤する代わりにウォーキングをしています。しかし、今週になって早起きができていません。原因は「湯たんぽ」。うーん、あなどりがたし。今回、”hot-water bag”という単語をはじめて知りました。”hot-water bag”って。。。湯たんぽのあのぬくぬく感は伝わるのかなぁ。


Yarn Shops in Hawaii

Ruca Multy Color:17Again I am writing about my trip to Hawaii. Actually I doubted if I can enjoy Hawaii, because I am not interested in massages or shopping brand-named items. So, I planed to go local yarn shops. Before the trip ,I searched in Ravelry and checked that there are two yarn shops in Honolulu; “Yarn and Friends” and “Isle Knit”.

またしてもハワイ旅行について書きます。実は、マッサージやブランド物のお買いものに興味がない私は、自分がハワイ旅行を楽しめるかどうか疑問でした。それで、地元の毛糸屋さんに行くという企画を立てました。旅行前にラベリーで検索して、ホノルルには “Yarn and Friends” と “Isle Knit” の2軒の毛糸屋さんがあることを確認しました。

Ruca Multy Color:19

When arrived, I gathered my courages to call the stores. I wanted to know when they are open. At first I called “Yarn and Friends”, and knew the store is no longer open. A lady who answered my call spoke slowly and kindly. I barely heard “no longer” and “retired”. I tried to apologize for my rudeness. I wish she understood my English.

到着してすぐ、勇気をふりしぼってこれらのお店に電話をしてみました。お店が開いている曜日と場所を知りたかったので。最初に “Yarn and Friends” にかけて、このお店はもうやっていないことを知りました。電話に出てくれた女性は、ゆーっくりとやさしーく話してくれて、私は辛うじて「もうやっていない」ということと「リタイアした」ということを聞き取ったのでした。失礼な電話をしたこと(間違い電話かどうかも確かめられなかった)をお詫びしたつもりなのですが。。。私の英語伝わったかなぁ。

Handcrafted Knitting Needles/手作りの棒針

The second store “Isle Knit” answered by an answer phone. I didn’t give anyone a hard time, perhaps. The store is close Sunday and Monday and open at 10 am. I went to the store after visiting Iolani Palace. The store is on the 14th floor in a business building located ten minutes walk from the palace. The shop owner was very kind. She patiently heard my poor English and helped me.

2つめのお店 “Isle Knit” は留守電でした。だから、誰にも迷惑をかけずに済んだと思います、たぶん。このお店は日曜日と月曜日がお休みで、始業は10:00から。私は、イオラニ宮殿を観光した後に行ってきました。お店は、イオラニ宮殿から徒歩10分ぐらいのところにあるオフィスビルの14階にありました。お店のオーナー(たぶん)は、とても親切で、辛抱強く私のつたない英語をきいて、対応してくれました。

Flower Version/お花バージョンButterfly Version/チョウチョバージョン

There is no made-in-Hawaii yarn as I slightly expected. I bought her recommended yarns and hand made needles. The yarn is made from 100% sugarcane. The yarn name is “Ruca Multy”. The label says “RAW YARN MADE IN CHINA, HAND DYED IN CHILE”. But for me they are Hawaii souvenir! The neelde heads are colorful and attached tiny butterflies and flowers. I will give the butterfly version pair to my knitting friend.

うっすらと予感していたとおり、ハワイで作られた糸はなかったので、お店の人おすすめの糸と手作り(?)の棒針を買いました。糸は100%サトウキビ製。名前は “Ruca Multy”。ラベルには「中国製。染はチリ。」と書いてあるけど、私にとっては、ハワイのお土産です!棒針の頭は色つきで、小さなチョウチョと花がくっついています。チョウチョバージョンは、編み物友達へのお土産にするつもり。


Books About Trees

A Palm Tree/ヤシの木I bought two books in Hawaii. “TREES of HAWAI’I”, Angela Kay Kepler and “Traditional Hawaiian Uses of Plants”, Isabella Aiona Abbott. The first book has many beautiful color photos that the author took. It is very useful for a person, like me, who is interested in local trees but has a poor knowledge . I can sort a tree by its flower color. English writing in the book is not difficult. If I had another chance to go there, I would bring it with me.

Bougainvillea/ブーゲンビリアハワイで本を2冊買いました。Angela Kay Kepler さんという人の “TREES of HAWAI’I” と Isabella Aiona Abbott さんという人の “Traditional Hawaiian Uses of Plants”。最初の本には作者が撮ったきれいなカラー写真がたくさん載っています。そしてこれは、わたしみたいに、地元の木に興味はあるけど知識がぜんぜんない人にぴったりです。花の色から木の名前を探せます。書いてある英語もそんなに難しくないし、とってもいいです。もう一度ハワイに行くことがあったら(あるのか?)、持って行きたいと思います。

FALSE KAMANI/読み方がわからない木

The second book is harder than the first one. It is written for non-specialists. For me, it is a bit difficult. I bought it to read in the return flight in order to keep awake. Of course my attempt was failed. I peacefully slept well holding it. But I am very interested in this book! I will try to read it with dictionaries.

2冊目の本は1冊目に比べると敷居が高いです。一般の人向けに書かれた本なのですが、私にはちょっと難しい。 帰りの飛行機の中で眠らないように買ったのですが。。。もちろん、この企画は失敗でした。はい、本をかかえてぐーぐー寝ました。えーと、もちろんこの本自体はとてもおもしろいと思っています。ちゃんと辞書を使って読んでみようと思います。


Monkeypod

Diamond Head Beach/ダイヤモンドヘッドビーチI went to Hawaii last week. It was my first trip to Hawaii. There were many Japanese tourists as they say. That may be a disappointed point for experienced travelers. That fits for me who have scarcely gone abroad. I enjoyed the blue sky, beautiful sea and large trees.

先週ハワイに行ってきました。はじめてのハワイ旅行。うわさどおり日本人観光客がたくさんいました。それって旅慣れた人にはがっかりポイントなのかもしれませんが、ほとんど海外に行ったことがない私にはちょうどいい感じでした。あおーい空と、うつくしー海とおーきな木々。楽しい旅でした。

Hitachi Tree/日立の木I went to see the Hitachi Tree in Moanalua Gardens as a Hawaii beginner. I had been looking foward to the tree. Unfortunately I got car sick and had to leave there in just 5 or 10 minutes! I wanted to cry.

ハワイ初心者らしくあの日立の木を見にモアナルアガーデンにも行ってきました。すごく楽しみにしていたのですが、残念なことにひどく車に酔ってしまい、しかもたったの5分か10分で出発しなければなりませんでした(涙)。泣きたかった~。

A Monkeypod flower/モンキーポッドの花I have read an article that local people can not understand why Japanese admire Hitachi Tree only. Going the gardens, I can understand local people. There are other monkeypod trees in the gardens, and many many monkeypod trees all over the place. A monkeypod is one kind of roadside trees. They are all large and provide cool leafy shades.

地元の人はなんで日本人が日立の木ばっかりありがたがるのか理解できない、という記事を読んだことがあるのですが、日立の木がある公園に行ってみて地元の人が言ってることを理解できました。あの公園にも他のモンキーポッドがありますが、なんといっても、そこいらじゅうにモンキーポッドの木があるんです。街路樹の1つみたいで、どの木もみんな大きくて、涼しい木陰をつくっていました。

Monkeypod shade/モンキーポッドの木陰Large trees are beautiful, just because they are large. In Honolulu, I often stop walking or sightseeing and looked up them.

大きな木って、ただ大きいというだけで美しい。ホノルルでは、しょっちゅう立ち止まっては、大きな木を見上げてきました。


Missing Berries

fallen leaves/落ち葉Last week, I went to the largest Japanese beautyberry tree to take photos four times. I wanted to take photos of the deep purple coloured tiny berries. But I missed the tree. I went back and forth the point where the tree was. And finally, I discovered that the tree was trimmed. There are no beautiful berry.

先週、近所では一番大きなコムラサキシキブの写真を撮ろうと、4回も通いました。いい感じの紫になったあのちっちゃい木の実の写真を撮ろうと思って。でもなぜかあの木を見つけられない。確かここにあったはずと思うところを行ったり来たりして、なんとキレイに刈られちゃっていることを発見しました。あの美しい木の実、一粒もなし。

The tree owner cut the every branches to shorten the tree. For the next blooming, he/she needed to do that now, I guess. I must look forward to the next year berries. I took a photo of fallen leaves. I think that they were carefully organized to be natural.

木を小さくするために全部の枝を切ったんだろうな、たぶん。来年の花のことを考えると今切る必要があったんだろうな、たぶん。来年の実を楽しみにするとしますか。代わりに、落ち葉の写真を撮ってきました。自然な感じにみえるように、とっても注意深く、手入れされているような気がする。