Sustainability and Diversity

Today's blue sky/本日の青空It is difficult for me to memorize English words. I can finally memorize an English word after seeing the word in several situations; reading a text book, reading a foreign book, listning on tv, hearing from a person, encountering in the town, and so on.

英単語を覚えるのは難しい。教科書で見るとか、洋書の中で発見するとか、テレビで聞きかじるとか、誰かが言っているのを聞くとか、町中でみかけるとか、違う状況で何度か目にしてやっと覚えられる感じ。

I can not memorize especially conceptual words.  On that regard, recent environmental issues are great teachers. I was taught “sustainability” from LOHAS, “diversity” from bio-diversity.

概念的な単語は特に覚えにくい。その点、最近の環境問題はすごいです。LOHAS の S の “sustainability” とか、生物多様性の “diversity” とか教えてもらいました。

If there were not these environmental issues, I would not see such conceptual words near at hand. If not so, I might not really memorize these words.

もしそういう環境問題がなかったら、身近なところでそういう概念的な単語を目にすることはなかったんじゃないかと思う。そしたら、そういう単語を本当の意味で覚えることはできなかったかも。

So, I intended memorize new English words, and search “COP10” on the Internet. C of COP comes from “carbon dioxide”, O and P come from unknown words for me, I thought. I was wrong. COP means “Conference Of the Parties”. Oh!

で、新しい英単語を覚えようと目論んで、「COP10」を検索してみました。COP の C は二酸化炭素 “carbon dioxide” の C で、O とP はなんか私の知らない単語だと思ったんですもの。でも違ってました。COP は “Conference Of the Parties” でした。ざんね~ん。

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中