Tulip Tree

 
I leaned a tree named Tulip Tree next to Metasequoia.
Tulip Tree leaves form are very strange.
My reference book says "In Japan, a Tulip Tree is called hanten-boku because of its leaf form".
Hanten means a kind of kimono. (Its use resembles a cardigan, I think.)
Boku means a tree.
But I don’t think a Tulip Tree leaf resembles "hanten".
When my husband said "it looks like a cat face", I agreed with him.
 
メタセコイアの次に名前を覚えた木はユリノキです。
ユリノキの葉はとても不思議な形をしています。
参考にしている本には「葉が半纏のような形をしているのハンテンボクという」とありましたが、
私には半纏には見えませんでした。
ネコが正面を向いたときの顔の形に似ているかも。。
 

A Tulip Tree leaf/ ユリノキの葉
 
Tulip Tree root/ ユリノキの根
 

A Tulip Tree in front of Tokyo National Museum/ 国立博物館前のユリノキ
 
I had visited Tokyo National Museum many times.
But I’d never noticed there is a Tulip Tree and never intended to check the tree label.
It is important to have a intent to learn something.
 
国立博物館には何度も行っているのに、あの大きな木がユリノキだということも、
木の名前札(?)を見ようと思ったこともありませんでした。
なにかを学ぼうと思うことって大事です。
広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中